お守り

昨日、虫歯を抜歯する。
真っ二つに折れていたし。
その際、化膿止めと一緒に出されたのがロキソニン
あの有名な鎮痛剤である。
実は歯痛が酷い時、購入を考えていた。
バファリンなら常備持っているけど、アレは頭痛だし。
今は不要となったセデスは生理痛だったし。
じゃ歯痛は…となった時、頭に浮かんだのはロキソニン
薬剤師不在の時間は購入出来ないけど、それだけ効き目が強いのかな、と。
でも、結局は購入せず。
歯医者に予約を入れた時点で落ち着いていたので。
そして、昨日の抜歯。
痛くなるから…と言われ、実際鈍い痛みがあった為慌てて服用した一錠。
なるほど、効き目は確かで、就寝時まで穏やかだった。
今朝も痛みはなく、念の為に持参している程度。
やれやれ。
とはいえ、油断は禁物。
また激痛に襲われる可能性もあるし、しばらくは常備しないと。
というか、精神的なお守りとして財布に入れておきたい。
私にはロキソニンがある、と思えば痛みも和らぐから。
(飲まない方が良いらしいしね)