読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

協調タイプの呟き

協調タイプに属する人は、事務的な対応を嫌うと思う。
決して嫌われている訳じゃないけど、素っ気なく扱われているようで、悲しくなるのだろう。
合理性とは対極にある資質かもしれない。
裏を返せば、ほんの少し相手の気持ちに寄り添ってあげるだけで印象が違ってくる。
飲食店なら常連になるだろうし、雑貨屋ならリピーターになるだろう。
店員さんの対応が良い。
お店の雰囲気が良い。
こういった点を重視するのが協調タイプの特徴だ。(多分)
だからだろうか、頭では解っていても販売戦略が透けて見えると興醒めしてしまう。
例えば、ライブチケット。
喉から手が出る程欲しいチケットが私にもあるが、そういった気持ちを煽るような戦略(実際のところはわからないが)が見えた途端、気持ちはスーっと醒める。
欲しい気持ちに変わりはないが、駄目なら駄目で仕方ないなと思えるようになった。
というか、そこまでして手に入れる価値があるのかな、と。
チケットだけではない。
何かとセットで販売されるキャンペーンは多いが、それだけの価値はあるか?と考えるように。
時には、戦略と知りつつ乗っかってみることも悪くないけど。


iPhoneから送信