継続は力なり

ふと思った。

Blogを運営するには幾つかの資質が必要なのだ、と。

人気Blogとなれば話は別だが、あくまで継続する為に必要な資質を自分なりに考えてみた。

まず大切なのは、誤字脱字を恐れないこと。

多くのbloggerスマホ等で更新していることを思えば、誤字脱字をなくすことは厳しいかもしれない。

パソコンで打ち込んでも見落とすのだ。

あんな小さな画面では気付かなくても仕方がない。

とはいえ、そこが気になるのが読み手というもの。

時には手厳しい指摘もあるだろう。

そんな時でも、ニッコリ笑ってお礼を述べる気持ちの余裕を持ちたい。

そりゃ、内心は憤っているだろうけど、そこを見せては負けだもんね。

尤も、最低限人名ぐらいは予め調べておけよ…と心の中で突っ込む私。

結構多いのよ、明らかな誤字が。

一々指摘しないけれどね。

次に必要なのは打たれ強さ。

自己主張の強い人がbloggerとなるケースが多いと思うが、残念ながらあなたの考え方に賛同する人ばかりじゃない訳で。

多少の罵詈雑言にも耐えられる強さが不可欠だろう。

そして、最も必要なのは「私は女王」と思い込むこと。

世間はどうあれ、Blog上ではあなたが女王であり、ルールブックなのだ。

コメントの公開基準もあなた次第。

誰にも文句は言わせない。

この三つ、実際にファンBlogと呼ばれるモノを幾つか閲覧しているうちに気付いたこと。

何れも欠けているな、私。

あっ、自己主張だけは人一倍強いけどね。

iPhoneから送信