気が付けば、3月も末…。

まだまだ先の話…と思っていたら、目の前に「8%」がちらついてきた。

そう、来週の今頃は4月なのである。

正直「たかが3%」となめていたが、実際はそうではなく、事務処理を行う上でもある程度の知識が必要とされている。

例えば「この経費は5%か、それとも8%か」と言った会話が日常茶飯事となり、折を見ては国税庁のwebサイトからダウンロードしてきた資料に目を通す今日この頃。

真面目な話、何処までが5%で何処までが8%かわからなくなってきた。

実際問題、既に8%で請求される経費も幾つかあるし。

そんな状態なので、来月早々開かれる法人税の説明会には自ら参加を申し入れた。

説明そのものは期待外れに終わる可能性が高いが、せめて資料だけでももらえるなら…と考えてのことだ。

幸い、派遣先の社長も了承してくれた。

実際の処理は税理士の先生にお任せすることになるが、それ以前の下処理で苦しまないよう、今から資料を整理せねば。

ところで、既に負担している3%部分はどのように扱えばいいのだろう?

わかりやすいサイトがあれば是非とも教えて欲しい。